【最強環境】ゲーム実況配信をはじめるために必要な機材完全ガイド

ツイキャス「シアターパーティ」のやり方まとめ 公式機能でYouTubeの動画を配信上に流そう!

ツイキャスシアターパーティの使い方

この記事のレベル
むずかしさ
(1.5)
たいせつさ
(3.5)
テクニック
(3.5)

2020年8月末、ツイキャスに「シアターパーティ」という配信者と視聴者が同じ動画をを同時に楽しめる新機能が追加されました。
YouTubeの動画とクリップ動画を簡単に配信できるため、これまではできなかった配信スタイルを誰でも楽しめます。

この記事では新しく実装された機能の詳細について、シアターパーティを使った配信方法を紹介していきます。
同時にシアターパーティを使う際の注意点も解説していくので、実際に配信する前にチェックしてみましょう。

以下の内容を解説しています!
  • シアターパーティの機能について
  • シアターパーティの配信方法・視聴方法
  • 利用時の注意点(著作権について)
YouTubeから流せるんだ!
くえすとちゃんアイコン画像

まだツイキャスで配信をしたことがない方へ向けた解説記事も用意しているので、チャンネルの開設から配信について知りたい方は以下の記事をチェックしましょう。

ツイキャス 「ツイキャス」の特徴&ゲーム実況配信・動画投稿方法完全ガイド

ツイキャスの新機能「シアターパーティ」でYouTubeを配信可能

ツイキャスシアターパーティ

ツイキャスシアターパーティを使うと配信上にYouTubeの動画を掲載でき、引用の形で利用できます
配信サイト側の機能なので配信ソフトに依存せず、誰でも簡単に利用できるようになっている点からも使いやすい機能です。

  • 動画を引用して配信者と視聴者が一緒に動画を鑑賞できる
  • クリップ映像やYouTubeから動画を再生できる
  • 音量調整・一時停止・シークバーの操作も可能
参考 ツイキャスでできること|シアターパーティヘルプSupport- TwitCasting

シアターパーティを使えば視聴者との一体感を高めたり、過去の配信を再放送して視聴者を呼び込むなど様々な使い方ができます。
ゲームの発表会やアップデート情報動画を確認するなどの使い方もできるため、ゲーム実況に絡めての利用も可能です。

音量・一時停止・シークバーを配信者が調整すると視聴者側の映像も調整されるため、他サイトの類似機能と比較しても高性能です。

TwitchにはAmazonPrimeの動画を視聴者と一緒に楽しめる「Twitchウォッチパーティ」がありますが、そちらはシーク機能を有していません。
類似機能のTwitchウォッチパーティに興味がある方、誰かと一緒に動画を見たいと思っている方は以下の記事も参考にしてください。

Twitchウォッチパーティの使い方 Twitchウォッチパーティのやり方・日本国内での対応状況まとめ【AmazonPrime連携】

配信・視聴できる環境(PC・スマホ)

配信できる環境
  • iPhone:ツイキャス・ライブ v5.010以上
  • ブラウザ:Google Chrome, Microsoft Edge, Firefox
視聴できる環境
  • iPhone:ツイキャス・ビュワーv5.080以上
  • Android:ツイキャス・ビュワーv5.010以上
  • ブラウザ:Google Chrome, Microsoft Edge, Firefox, Safari

パソコン・iPhone・Androidでシアターパーティを利用できますが、現在の段階では配信と視聴に制限があります。
配信についてはAndroidスマホでは利用不可であり、視聴についてはスマホブラウザは利用不可(アプリからの視聴のみ)となっています。

ただしAndroid版については現在開発中とのことであり、アップデートによる追加を待ちましょう。
視聴についてはアプリを利用すれば問題なく視聴できるため、ほとんどのプラットフォームで利用できます。

違法動画による著作権違反に注意

  • あくまでも引用の範囲で利用できる
  • 違法動画・個人制作の動画を避けるべき
  • 著作権で保護されたコンテンツを利用するなら許諾が必要

シアターパーティによる配信はあくまでも「引用」の域を出てはならず、権利者がアップロードしていない違法動画の再生は著作権侵害になります。
配信をするならコンテンツの権利を持つ公式チャンネル(配信許可のあるもの)、もしくはパブリックな動画のみを選んで再生しましょう。

個人制作の動画についても同様であり、配信の方法によっては著作権違反とみなされる可能性があります。
配信に掲載する許諾を取れば問題はありませんが、無断での配信はトラブルになりかねないので避けましょう。

シアターパーティを使った配信のやり方

この項目ではシアターパーティの配信方法を紹介していきます。
スマホアプリ・パソコンで配信方法が変わってくるため、自分の環境に合った方法をチェックしてください。

アプリから配信する場合

ツイキャスシアターパーティの配信方法(スマホ)
  1. メディア設定から「シアターパーティ」を選択
  2. 再生するメディアを選択
  3. メディアを選択すると再生が開始されます
  4. 終了する時はメディア設定から「リセット」を選択

スマホアプリから配信する場合はメディア設定(左から2番目のアイコン)から利用可能です。

YouTubeから再生する場合はYouTubeアプリと同様の検索画面が表示され、そこから配信したい動画を探せるようになっています。
クリップは自身の過去配信から選択できるので、あらかじめ見どころとなるシーンの時間を覚えておきましょう。

パソコンから配信する場合

ツイキャスシアターパーティの配信方法(PC)
  1. 配信画面の下部から「YouTubeを再生」「クリップを再生」のどちらかを選択
  2. ポップアップされる画面に動画のURLを入力する
  3. 確認画面に移動するので、問題が無ければ「再生開始」で配信開始
  4. 終了する時は配信画面の下部から「シアターパーティをやめる」を選択

ブラウザから配信設定画面を起動し、配信画面の下部にある設定欄から「シアターパーティ」の項目で操作可能です。
シアターパーティで流したい動画のURLを入力するだけで利用できるので、難しい設定はありません。

シアターパーティの視聴方法

シアターパーティを視聴する側には複雑な設定は無く、配信者がシアターパーティを開始すると自動で利用可能です。
ただしアプリ版での視聴は許可のダイアログが表示されるため、ワンクッションを挟んでの視聴となります。

注意点としてはバックグラウンドでの再生には対応しておらず、バックグラウンドで再生すると配信者の声のみが聞こえるようになっています。
さらに録画再生時には引用した動画は再生されないため、ラジオ音声のみしか視聴できません。

ツイキャス「シアターパーティ」のやり方まとめ

記事の要点をおさらい!
  • 配信はスマホアプリから、PCはブラウザから可能
  • 音量調整・一時停止・シークバーの操作も可能
  • 著作権を侵害しないように気をつけよう
かなり簡単だね!
くえすとちゃんアイコン画像

ツイキャスのシアターパーティを使うと簡単にYouTubeの動画を配信でき、複雑な設定なしでコンテンツを共有できます。
パソコンからは配信ソフトに依存せず、スマホからは動画をダウンロードしていなくとも配信できるようになりました。

ただし配信する動画の著作権については細心の注意が必要です。
簡単に配信できるとはいえ、違法にアップロードされた動画や許諾を得ていない動画を勝手に流してしまうと著作権侵害になってしまいます。
シアターパーティを利用するなら個人の動画は避け、あくまでも引用の範囲で楽しみましょう。