【最強環境】ゲーム実況配信をはじめるために必要な機材完全ガイド

YouTubeで使えるフリーBGMのおすすめ配信サイト5選【著作権対策】

YouTubeにおすすめなフリーBGM

この記事のレベル
むずかしさ
(2.5)
たいせつさ
(5.0)
テクニック
(1.5)

「YouTubeでBGMを流したい!」と考えている方は、ライセンスフリーのBGMを利用しましょう。
BGMには作曲者の著作権が付随するので、自分が持っているBGMをただ流すだけでは著作権侵害になってしまうからです。

この記事では以下の悩みや目的を持った方に向けて、YouTubeで使えるフリーBGMサイトを紹介していきます。

以下の悩みを解決できます!
  • YouTubeで使えるフリーBGMの配信サイトを知りたい
  • フリーBGMのダウンロード方法を知りたい
  • BGMと著作権の関係についてあまり知らない
著作権違反はダメだよね…!
くえすとちゃんアイコン画像

YouTubeに投稿する動画に使える効果音(SE)を探している方は以下の記事で紹介しているので、そちらをご覧ください。

YouTube用おすすめ効果音 YouTubeで使えるフリー効果音(SE)のおすすめ配信サイト5選【著作権対策】

YouTubeでBGMを流すなら著作権を侵害しない楽曲を使おう

YouTubeのBGMは著作権に気をつけよう

  • BGMを使うならライセンスフリーかつ商用利用可の楽曲を使おう
  • 著作権が切れている過去の曲も使える
  • JASRAC管理楽曲は広告料を著作権者に支払うことで使える
  • 著作権を侵害すると最悪チャンネル自体が削除される

YouTubeでBGMを流す際には、必ず著作権に配慮した楽曲を選んでください。
動画・配信にかかわらずYouTubeにはBGMの自動判定機能があり、そこで著作権を侵害しているBGMを流してしまうと一時的に収益化が停止されていまいます。
アップロードした動画や配信アーカイブのBGMを差し替えるのは面倒なので、あらかじめBGMがライセンスフリーかつ商用利用可の楽曲であるかは厳しくチェックしてください。

実はBGMの著作権について気をつけなければいけない意外な落とし穴があります。
それは「実況しようとしたゲーム内のBGMが著作権違反と判定されてしまう」ケースです。

キャラゲーには作品内の楽曲が多数収録されていることがほとんどですが、その楽曲がYouTubeの自動判定で著作権侵害と検出されてしまいます。
ユーザー側からできる対策としては、ゲーム内設定からBGMの音量を切ってしまうほかありません
BGMを切ってしまうと配信的にさみしくなるので、やはり後付けのBGMが必要になります。

著作権対策についてまとめた記事も用意しているので、ゲーム実況を始める前に以下の記事からゲーム実況と著作権の関係について学びましょう。

YouTubeでゲーム実況 YouTubeでゲーム実況をする際に気をつけておきたい著作権について【著作権侵害対策】

YouTubeで使えるフリーBGMのおすすめ配信サイト5選

  • YouTubeで利用できる
  • ダウンロード無料
  • 商用利用可能
  • ダウンロード数制限なし

この項目では上記の条件に当てはまるフリーBGMの配信サイトを紹介していきます。
代表的な楽曲、サイトの特徴、サイトの使い方について解説しているので、気になったサイトを利用してみてください。

YouTubeオーディオライブラリ

サイトURLhttps://studio.youtube.com/
クレジット表記必要の無い楽曲を指定可能
有料機能の有無完全無料
ダウンロード形式MP3
  • YouTubeが用意している音源集
  • 1画面で曲の絞り込み・ダウンロード・視聴ができる
  • 1ボタンで好きな楽曲をいくらでもダウンロードできる
  • フィルタリング機能があるので曲のジャンルで絞り込める

YouTubeオーディオライブラリはYouTubeが用意している機能なので、著作権の問題はもちろんクリア済です。

収録している楽曲のジャンルは多種多様なので、シチュエーションに合わせた楽曲が見つかります。
その代わりに「人気の楽曲」で絞り込むような機能はないので、自分でお気に入りの楽曲を発掘していきましょう。

YouTubeオーディオライブラリーの楽曲ダウンロード方法

YouTubeオーディオライブラリーの使い方

  1. YouTube Studio ページを開く
  2. 左側のメニューの最下部にある「オーディオライブラリ」を選定
  3. 好きな楽曲のダウンロードボタンをクリックするだけ

YouTubeオーディオライブラリーはYouTubeに備わっている機能なので、チャンネルさえ開設していれば誰でも楽曲をダウンロードできます。

クレジット表記が必要な楽曲も収録されていますが、「従来のオーディオライブラリ」からクレジット表記が必要のない楽曲を指定して検索もできます。
楽曲のジャンル・長さを指定する場合も「従来のオーディオライブラリ」から指定すると便利です。

魔王魂

サイトURLhttps://maoudamashii.jokersounds.com/
クレジット表記動画内もしくは動画説明欄に記述が必要
有料機能の有無完全無料
ダウンロード形式MP3・Ogg・m4a
  • ゲーム系に特化したBGMが多い
  • 視聴可能&YouTubeに動画をアップロードしている
  • すべての楽曲がジャンルやシチュエーションでカテゴリ分けされている
  • アカウント登録の必要がない

「魔王魂」はその名の通り、RPGにありそうなBGMを多数収録しています。
RPGツクール製のゲームを遊んだ経験があるなら、一度は聞いたことのある楽曲が収録されていること間違いなしです。
フリー音源配信サイトにしては珍しく”オンボーカル”の楽曲を数十曲用意しているので、BGMだけでは物足りない方にもおすすめです。

魔王魂の楽曲ダウンロード方法

魔王魂の利用方法
  1. 魔王魂のトップページを開く
  2. 左側のメニューから楽曲のジャンルを選択する
  3. 好きな拡張子のダウンロードボタンをクリックするだけ

魔王魂はアカウント登録不要なサイトなので、好きな楽曲を見つけてダウンロードするだけで利用できます。
もちろんBGMは視聴できる上、中にはYouTubeで視聴できる楽曲もあります。

DOVA-SYNDROME

サイトURLhttps://dova-s.jp/
クレジット表記不要
有料機能の有無完全無料
ダウンロード形式MP3
  • オールジャンルの楽曲を収録している
  • 多くのYouTuberが利用している聞き馴染みのある楽曲が多い
  • 視聴可能&YouTubeに動画をアップロードしている
  • 楽曲イメージやジャンルがタグづけされており、類似の楽曲を見つけやすい
  • アカウント登録の必要がない

DOVA-SYNDROMEは「YouTuberのBGMと言えばコレ!」というような聞き馴染みのあるBGMを多数収録しています。
こちらのサイトはYouTubeチャンネルを開設しており、投稿されている動画を人気順に見ていけば知っている楽曲が必ず見つかります。

DOVA-SYNDROMEの楽曲ダウンロード方法

DOVA-SYNDROMEの利用方法

  1. DOVA-SYNDROMEのトップページを開く
  2. 各種メニューからダウンロードしたい楽曲のページを開く
  3. 楽曲ページ下部の「音楽素材ダウンロードページへ」をクリックする
  4. 広告右の「DOWNLOAD FILE」をクリックする

DOVA-SYNDROMEはアカウント登録不要なサイトなので、好きな楽曲を見つけてダウンロードするだけで利用できます。
「タグ機能」が便利なので、似た楽曲や使われている楽器で絞り込みたいときに使いましょう。

OtoLogic(オトロジック)

サイトURLhttps://otologic.jp/
クレジット表記動画内もしくは動画説明欄に記述が必要
有料機能の有無無料(有償ライセンスならノンクレジット利用可)
ダウンロード形式MP3・Ogg
  • オールジャンルの楽曲を収録している
  • サイトがシンプルで目当ての楽曲を見つけやすい
  • 視聴可能
  • 使用楽器や曲の雰囲気の説明欄がある
  • アカウント登録の必要がない

OtoLogicは収録楽曲の数自体こそ多くありませんが、どこかで聞いたことのあるBGMがいくつか見つかるでしょう。
8bitのピコピコサウンドが他サイトに比べて多いため、ファミコン・GB・GBA時代のBGMが好きな方にはたまらないサイトです。
オルゴールサウンドも多く、「Amazing Grace」のようなクラシックの名曲が多数収録されている点でもおすすめです。

OtoLogicの楽曲ダウンロード方法

オトロジックの利用方法

  1. OtoLogicのトップページを開く
  2. 各種メニューからダウンロードしたい楽曲を見つける
  3. 「MP3」もしくはMore infoに隠れている「Ogg」をクリック
OtoLogicはアカウント登録不要なサイトなので、好きな楽曲を見つけてダウンロードするだけで利用できます。 楽曲数自体はさほど多くありませんが、ジャンルが豊富なのでジャンルで絞り込んでいくとお気に入りの楽曲を見つけられるでしょう。

MusMus

サイトURLhttp://musmus.main.jp
クレジット表記動画内もしくは動画説明欄に記述が必要
有料機能の有無無料
ダウンロード形式MP3・Ogg
  • オールジャンルの楽曲を収録している
  • 楽曲1つ1つに使用楽器、イメージタグ、コメントが添付されている
  • 視聴可能&YouTubeに動画をアップロードしている
  • アカウント登録の必要がない

MusMusは個人運営のフリーBGMサイトであり、さまざまな楽曲を収録しています。
用途別などカテゴライズが豊富なので、漠然と「○○な曲が欲しい」と考えている方はすぐにお気に入りの楽曲が見つかるでしょう。
お笑い芸人の「ひょっこりはん」によるBGM無断利用騒動でも有名なサイトであり、クリエイターが著作権を守る大切さを知る機会にもなりました。

MusMusの楽曲ダウンロード方法

MusMusの利用方法

  1. MusMusのトップページを開く
  2. 各種メニューからダウンロードしたい楽曲を見つける
  3. ダウンロードボタンをクリック

MusMusはアカウント登録不要なサイトなので、好きな楽曲を見つけてダウンロードするだけで利用できます。
用途別・ジャンル別などに細かくカテゴライズされているので、最初から目的を持って探せば目当ての楽曲が見つけやすいサイトです。

ダウンロードしたBGMを配信上に流す方法

ダウンロードしたBGMを配信上に流す場合、2つの方法があります。

1つ目はメディアプレイヤーを使って配信上に音声を載せる方法です。
こちらは特別な設定をする必要はなく、デスクトップ音声を配信していれば自動的に配信にもBGMがかかります。

OBS BGMの流し方

2つ目は特定のメディアを再生する方法です(上記画像の方法)。
こちらは配信ソフトのメディアから音楽ファイルを直接追加し、再生する挙動を設定します。
メディアプレイヤーからの再生と違って1つの楽曲で常に同じ挙動をしてくれるので、トラブルが起きにくい方法です。

YouTubeで使えるフリーBGMのまとめ

記事の要点をおさらい!
  • BGMを流すならライセンスフリーの楽曲
  • ゲーム内BGMが著作権侵害と受け取られるケースもある
  • クレジット表記はサイトによって規約が違う
クレジット表記の有無は要チェック!
くえすとちゃんアイコン画像

YouTubeでBGMを流しつつ配信するなら、ライセンスフリーかつ商用利用可能な楽曲を使いましょう。
著作権を侵害してしまうと収益化ができなくなるので、せっかく作った動画や配信のアーカイブが無駄になりかねません。

幸いにもライセンスフリーかつ商用利用可能なBGMを配信しているサイトは数多くあります。
クレジット表記・利用範囲についてはサイトによって扱いが異なるので、しっかりと利用規約を読み込んでおきましょう。

YouTubeに投稿する動画に使える効果音(SE)を探している方は以下の記事で紹介しているので、そちらをご覧ください。

YouTube用おすすめ効果音 YouTubeで使えるフリー効果音(SE)のおすすめ配信サイト5選【著作権対策】