【最強環境】ゲーム実況配信をはじめるために必要な機材完全ガイド

YouTube用チャンネルアートの作成方法まとめ 画像編集用テンプレートも掲載 

この記事のレベル
むずかしさ
(2.5)
たいせつさ
(4.0)
テクニック
(4.5)

YouTubeチャンネルのトップページに表示できる画像のことを「チャンネルアート」といいます。
チャンネルアートには視聴者にどんなチャンネルかひと目で伝えられる効果があるので、必ず設定しましょう。

この記事ではチャンネルアートの作成方法と、チャンネルアートの設定方法を解説していきます。
すでにYouTubeチャンネルを開設している方には必須の設定なので、まだチャンネルアートを設定していない方は参考にしてください。

以下の内容を解説しています!
  • チャンネルアートに使える画像サイズなどの条件
  • テンプレートのダウンロード方法
  • 実際にチャンネルアートを設定する方法
作れるなら作りたいな!
くえすとちゃんアイコン画像

YouTubeチャンネルの登録者を増やす方法についてまとめた記事も用意しているので、この記事と合わせてチャンネルを改善していきましょう。

YouTube 収益化 YouTubeチャンネルを収益化するための完全攻略ガイド ゲーム実況で登録者数1000人を目指そう!

YouTubeチャンネルアートに使える画像サイズについて

  • 画像サイズ:2560×1440ピクセル
  • ファイルサイズ:6MB以下
  • 画像保存形式:JPG・PNG・BMP

YouTube公式から公開されている画像の条件は上記3点です。
画像サイズはかなり大きく作成する必要があるので、画像編集ソフトを用意しておきましょう。

画像サイズが正しくないと表示される位置がズレてしまったり、画像がぼやけて表示されてしまいます。
保存形式はある程度自由ですが、PNG形式だと高画質で保存できるのでおすすめです。

YouTubeチャンネルアートを作成&設定する方法

この項目では実際にチャンネルアートを作成し、チャンネルアートをYouTubeにアップロードするまでの作業を解説していきます。
チャンネルアートを作成するためのテンプレートも掲載しているので、画像編集ソフトさえあれば簡単に編集できます。

チャンネルアートのテンプレートをダウンロードしよう

YouTubeチャンネルアートのテンプレート見本


ダウンロードして使える2560×1440ピクセルの画像を用意したので、テンプレートとして使ってください。
上記のボタンをクリックすると画像ページへジャンプするので、そこからダウンロードできます。

YouTubeチャンネルを閲覧する媒体によって表示される領域が変わるため、画像を作成する際には注意が必要です。
画像中央ならばどの媒体でも表示されるので、テンプレートの色が最も濃い部分に文字や画像などの情報をあつめましょう。

テンプレートをもとに画像編集しよう

YouTubeチャンネルアートの作り方

ダウンロードしたテンプレートを画像編集ソフトに取りこみ、チャンネル名やチャンネルに登場するキャラクターを載せてきましょう。
配置する画像やテキストの透明度を落とせばどこに何を配置しているのか分かりやすくなるのでおすすめです。

テンプレートの最も色が濃い部分からはみ出てしまうとスマホでは表示されないので、注意してください。
スマホが表示の基準になるという点を踏まえていれば、PCだけに表示する画像や文字を追加できるので情報量を増やすこともできます。

作成したチャンネルアートをYouTubeにアップロードしよう

YouTubeチャンネルへチャンネルアートをアップロードする方法

  1. YouTubeを開き、画面右上のアイコンから「チャンネル」を選択
  2. チャンネルトップの右上から「チャンネルをカスタマイズ」を選択
  3. 中央部分から「チャンネルアートを追加」を選択

チャンネルアートを追加するには、自身のYouTubeチャンネルを開いて設定してください。
「チャンネルアートを追加」をすると画像をアップロードできるので、さきほど作成した画像を選択してください。

YouTubeチャンネルアートの見え方

画像をアップロードすると各デバイスからの見え方が確認できるので、この時点で表示がおかしければもう一度画像を編集しなおしてください。
問題がなければ、チャンネルアートの設定はこれで完了になります。

YouTube向けチャンネルアートの作成・設定方法まとめ

記事の要点をおさらい!
  • 画像サイズは2560×1440ピクセル
  • 画像中央に情報を集めないと見切れてしまう
  • チャンネルのカスタマイズから設定できる
テンプレがあると簡単に作れるね!
くえすとちゃんアイコン画像

YouTubeのチャンネルアートがあると無いとでは、チャンネルの印象が大幅に変わってきます。
どんなチャンネルかをひと目で伝えられる重要な要素なので、画像編集をしたことが無い人もこれを機会にチャレンジしてみましょう。